2009年12月20日

ジャパネットたかた

ジャパネットタカタ.jpg年末も押し迫り 部屋の掃除をすることにした

うず高く積まれた雑誌 新聞 ダイレクトメール

『いつかいるかもしれない.......』そう思いながら

毎年取っておくのだが 今年もほとんど見返すことがなかったように思う

その残念な紙達は この機会に廃品回収のトイレットペーパーに変わるだろう

数分後のことだったろうか ふと俺の目にとまった1枚のチラシ............

ジャパネットたかたの『利益還元祭り応募券付チラシ』............

現金10万円チャンスの応募券は品物を買わないと手に入らないらしいが

おれが手にしているのは新聞の折込の応募券 現金5万円の当選チャンス用だ

早速チラシの応募券を切り取ると レターボックスからハガキを1枚取り出し

破らないよう慎重にハガキの裏面に貼り付ける 

風雨にさらされないよう セロテープで上から保護することも忘れてはならない

氏名 住所 電話番号 メールアドレス等必要事項を記入したなら

あとはポストに投函するだけ......と それは素人の考えといっていいだろう

今回の当選は5万円が100名様 一方でチラシは何万枚と配布されている

目ざとい主婦はもれなく応募するだろうから ひと工夫しないと当たらないだろう

幸いにも俺は高校時代 『イラスト王子』 とよばれるほど絵が上手かった

美術も常に『5』をもらっており 将来はイラストレータを目指した頃もあった

『やれやれ』とつぶやきながら 何かの景品でもらった三色ボールペンを取り出し

ハガキの空きスペース一杯に満面の笑顔の『たかた社長』を書き込む...

やり終えたという充実感と達成感につつまれ ふうっと一つ大きなため息がもれる

いや まてよ まだやるべきことは残っている 

イラストを描くことぐらい誰だって考えそうなことだ これではまだ工夫がたりない

ふと思いついた もう一ひねりの工夫 それは社長への熱いメッセージ

社長 先日はおごっていただき ありがとうございました

さらに『親展』の朱文字.........これなら間違いなく社長の手元に届くにちがいない 

『よくやった。俺!』 今日ぐらい自分を褒めてもいいだろう......

誤解のないよう断っておきたい

『たかた社長』 はテレビで拝見するだけで会ったこともなければ

ましてや おごってもらったことなどない もちろん親類でもないことを........

まあいい 年末の戯れとおもって『たかた社長』も許してくれるにちがいない

5万円あたったら.....と思いをめぐらす.....ネスカフェと過ごす至福のひととき

彼女を連れて温泉旅行なんてのもいいかもしれない.............

明日 目が覚めたら そう伝えよう.........

ブログ村ランキング.bmp

PR:【楽天トラベルプレミアコレクション ウエスティンホテル<東京>】
楽天トラベル:ウエスティンホテル.png
posted by narcis at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 応募 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック