2009年12月23日

ジャパネットたかた2

ヤパネットタカタ 2.jpgジャパネットタカタから男のアイテムを買ったのは

利益還元際の10万円応募ハガキ目当てでないこと

皆にそれだけは はっきりさせておきたい

言うなら単なるオマケ だが捨てるには忍びない

前回同様今回も応募することに決めたのは クリスマスイブ前日だったから.......

それでは理由にならないだろうか........

前回使用した3色ボールペンをとりだすと 今回も丁寧に 住所 氏名 年齢 と

お決まりの事項を間違えないように書き込む 

商品を買ったお客様限定応募ハガキは 宛名やイラストが予めプリントされ

必要事項を書き込む以外 俺が手間をかける必要は何もないのだが

これで投函するだけでは数多くよせられる応募ハガキの単なる1枚にすぎず

10万円が当選するには やはりなにか ひと工夫ほしいところだ

目を凝すと『当社に対する感想ご意見がございましたら記入下さい』欄.....

これに記入するかどうかが当選の分かれ道ではないだろうか.......

『うーん』と大きく背伸びをすると 飲みかけのコーンスープに口をつける

喉を落ちていく温かさに ひと時のやすらぎの時間を楽しむ

前回は フレンドリーな文章で あたかも『たかた社長』の友人が書いたよう装った

今回 その手は通用しないだろう 何か こう もっと パンチの効いた........

そうだ!

おもむろに3色ペンをとりだすと ほくそ笑みながら筆を走らせる

こういうことは当人になりきること いわば役者と同じ感覚が必要だ

限られたスペースに俺が書き込んだパンチの効いた文章 それは.....

おとうさん ボクは今 モーモー牧場にいます 牛や馬がいっぱいいます

おかあさんは 昔よくおとうさんとここでデートしたっていってます

テレビでしかおとうさん見たことないけど元気でくらしてるから心配しないで

お仕事が上手くいったらきっとかえってくるっておかあさんがいってるので

あえるのを楽しみにしてるね..........ゆうすけ 


..........書きおえたとき 目頭があつくなっている自分にきがついた....

『たかた社長の未認知の子供』という設定..禁断のパンドラの箱を開けた気分だ..

朝は眩しく感じた日の光も 薄い雲におおわれ 遠くの山に幾筋かがみえるだけだ

.....今夜は雪になるかもしれない.....

........はやくおとうさんにあえるといいね『ゆうすけ』くん.......

ブログ村ランキング.bmp

アリビラバナー.bmp
posted by narcis at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 応募 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック